酒人の紹介 VOL.7 – 2016.3.25

当蔵の社員を紹介していきます。
一人ひとりの想いを皆様にお伝えしてまいります。

 

IMGP25452[1]

製造部
大西 英治
出身地◆香川県
好きな言葉◆一日一日を努力する

川鶴酒造の縁の下の力持ちと言えば、言わずもがな大西です。

製造部で主に瓶の洗浄等をはじめとした資材管理の仕事をしています。

実は日本酒の瓶の一部は地球環境保護のため、清潔に洗浄し、再利用しています。

大西は 1本1本丁寧に洗浄し、お客様に最良のお酒をお届けするべく努めています。

また、洗浄作業だけではなく、商品を入れる段ボールを組み立てたり、出荷用のシールを貼ったり、細々とした仕事を一挙に引き受けてくれています。

本当に根気のいる作業ですが、持ち前の集中力で時間通りに仕上げてくれます。

大西の日々の積み重ねが、お客様に安心安全の商品をお届けしています。

 

IMGP25432[1]

◆大西よりお客様へひとこと◆

地元の酒米を使って、お酒を造っています。

うどん県にはうどんだけではなく、川鶴の日本酒があるということをもっと知っていただけたらと思います。

そのためにも、私は酒造りに誇りをもって仕事をしています。

バックナンバー