酒人の紹介 VOL.14 – 2018.02.20

当蔵の社員を紹介していきます。
一人ひとりの想いを皆様にお伝えしてまいります。

製造部
一小路 貴士
出身地◆香川県
好きな言葉◆一期一会・一麹二酛三造

現在、製造部に従事している大型社員をご紹介します。

まずは身長180㎝でガッチリとした体格をしています。

さらに大学・大学院時代には微生物学・食品機能化学・発酵食品の研究をしていたということもあり、頼もしいリケメンです。

仕事に対しては丁寧に向き合い、基本や基礎を大切にしています。

そこから工夫して、どうすれば最高の酒ができるのか、技術を積み上げていけるのかを日々模索しています。

プライベートでは穏やかで物腰が柔らかく、料理という素敵な趣味を持っています。

しかし本人曰く、非常に負けず嫌いな一面も持ち合わせているとのこと。

その一面が寒さとの闘いや繊細なもろみを搾る作業に活かされているのでしょう。

◆一小路よりお客様へひとこと◆

私にとって日本酒は人との出会いや話のきっかけでした。

私が醸造に携わった「川鶴の日本酒」がお客様にとって素晴らしい出会いにつながってほしいと思います。

 

一歩一歩着実に技術を身に付け熟成していけるよう頑張ります。

バックナンバー